> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> スパーリング考
フルコン空手の稽古に、スパーリングは欠かせない要素だと思います。
d0182021_07231751.jpg
スパーリング(組手)の面白さに惹かれてる拳友会のメンバーも多いのではないでしょうか?
d0182021_07233674.jpg
ボクシングや
d0182021_07235737.jpg
キックをやっている人から見たら、毎回ガチガチに打ち合うフルコン空手のスパーリングはクレージーなのだそうです。そう言えばフルコン空手にマススパーという概念はあまり無いように思います。
d0182021_07241393.jpg

ここからは「稽古論」ですが、全ての稽古は実戦に直結していなければなりません。スパーリングも、組手に活かされなければダメなのです。ただ単に数をこなすだけでは役に立ちません。前回の稽古を見ていて、疲労から集中力が欠けた様に見受けられるメンバーがいました。惰性でスパーリングを続けると全くプラスになりません。試合で延長・延長で苦しくなった時、オーバーワークのスパーリングの記憶が蘇ってシンドさを克服できなくなる恐れがあります。
例えば試合を目指す期間、ミットを何Rこなす、スパーリングを何Rこなす、と試合前の稽古メニューの数だけ積み重ねても意味は無いのです。目標は試合で勝つこと、であれば当日ベストの状態に持って行くこと、相手を倒せる技と相手の攻撃をダメージ無く受ける技術を身に付けることが大事です。ラウンド数の積み上げはその為の手段であって、目標ではありません。
集中力の途切れたスパーリングは怪我・事故の元です。
d0182021_12504871.gif
見極めは頭がハッキリ・スッキリしているか?次のセットが楽しく思えるか?と言うコトを基準に考えればいいと思います。
ではコンディションを整えるのに有効なスパーリングとは?
おっと、見学はここまで。すみません、続きは入会されてから…。
d0182021_12494334.jpg

[PR]
by osaka-kenyukai | 2016-06-14 05:19 | 活動近況「結構鍛えてます」