> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> 先代・芦原英幸館長が取材を受けた媒体
マニアックな情報を公開されているブログから転載させていただきます。リンクを貼ろうと思ったのですが、細々と書きたいそうなので、拡散しません。
先代館長の一般誌登場記事の紹介です。まず、今まで紹介された事が無いのでは?
【ヤングレディ】1980年2月26日号 全国的に燃えるアツーイ情報(松山)
アシハラスポーツクラブのオーナー、芦原英幸氏。芦原道場の全景とキックミットを持つ芦原支部長の写真が掲載されているそうです。サンドバックなどを使い、空手を美容に取り入れた女性コースが評判、希望者が殺到している
とのこと。本当?(ーー;)
d0182021_17270241.jpg
因みに、こんな雑誌です。(写真は記事の掲載号ではありません)
ブログ主は「さすがに先見の明があります。」と書いておられますが、昨今の格闘技エクササイズの人気を考えると、やはり才覚があったんですねぇ〜。

【バラエティ】1983年4月号(第7巻4号)
芦原ケンカカラテ入門(街を歩けばショーがある 第3回)
拳友会遊戯に記事紹介してます。読んだのは受験前の高校三年生、まさか後に芦原門下になろうとは夢にも思いませんでした。

【ザ・ベスト】1985年11月号 俺のケンカ殺法 ケンカ十段 芦原英幸
「やっちゃるけん、こい」ヤクザ相手の(ストリート ファイティング)
d0182021_17223149.jpg
d0182021_17233486.jpg


【週刊プレイボーイ】1986年6月10日 乱暴ゲージツ家クマさん・篠原勝之のケンカ道(みち)〈連載・第9回〉超バイオレンス対談 芦原英幸(ケンカ十段 芦原会館館長)
連載が纏められ、単行本と文庫本で刊行されています。文庫の方には単行本に無い写真が掲載されています。

【週刊プレイボーイ】1986年6月24日
実戦「ザ・芦原カラテ」ケンカ術:弱い奴でも勝てる!!

【ORE】1986年10月号
ORE流 けんか術入門 壮絶な闘争の書「五輪書」の10か条 
Part1. 相手の闘志を根絶やしにする法!
Part2. 芦原英幸 空手家 やられたらやり返せ、は力がある奴のセリフ。まずは力をつけることだ。ケンカ十段が教える強烈な実戦テクニック。これだけ身につけたらもう怖いものなし。だが強くなったからといって溺れるナ。

【週刊プレイボーイ】1987年4月21日
ザ・芦原カラテ ケンカ術 PARTⅡ :弱者救済!!完全勝利


83年のバラエティは、初の技術書発売前の宣伝もあったのでしょう。それ以降は85年〜87年に集中して、以降はピタッと出なくなります。まだ病気は進行していない時期だと思いますので、Aバトンの開発に注力されてたと思われます。
86年は特に露出が多いですね。と言うのも審査会で
「今年はねぇ〜、色んな所にバンバン出ますよ!」
と先代自ら宣言されたのです。「流浪空手」以来の自伝「空手萌え」
d0182021_17320964.jpg

…でなくて(笑) 「空手に燃え、空手に生きる」
d0182021_17331265.jpg
基本稽古、独自の型などを収録した教則ビデオを一気に二本同時発売。
d0182021_17373820.jpg
後に出たビデオやDVDに比べると、はなはだ生意気な意見ではございますがクオリティの高さが段違いです。
とにかく、この時期は本当にたくさん出ておられました。そうなると、コレもその他大勢の一つに過ぎないんじゃないのかな?
d0182021_17434047.jpg
  
この年フルコンが7月、ゴン格と格通が10月あたりに創刊されてるのでこの号の発売時に空手雑誌と言えばコレぐらいだったのでは?まさか「パワー空手」には出れないし(笑)。「近代空手」は伝統派一色だし。
出ると言ったら本当にたくさん出る。正に有言実行!この時期にまつわる話は別項に書くつもりです。
[PR]
by osaka-kenyukai | 2016-06-14 23:42 | 活動近況「結構鍛えてます」