> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> ウイークポイントをいじる
先代館長が亡くなられ、お弟子さんたちの思い出がインタビューと言う形で語られていますが
d0182021_129315.gif
d0182021_1291282.jpg
d0182021_1292155.jpg
ほぼ共通して語られるのが
「恰好つけてるヤツが嫌い」
「髭が嫌い」
「早口である」
「電話の場合、自分が言いたいことだけ言って切る」
「どう思う?と聞いておいて、答えが自分の意に沿わないものだと怒る」
「押忍、としか答えないと怒られる」

と言うのがありますね。
そして人のウイークポイントをイジる。特に審査会でのコンビネーション審査、餌食になったら大変です。
d0182021_13234677.jpg
いつもと違う環境、周りの受審者は仲間でありライバル。目の前には三白眼で上目使い、血走った目で自分を凝視するケンカ十段…正気を失っても仕方ありません。そこで必死の形相でコンビネーションを行おうものなら、先代館長の餌食であります。
「おいオマエ、ちょっと皆の方向いてもう一回コンビネーションやってみろ。皆さ~ん、よーく見ててくださいね、この人スッゴイ顔してますからね(笑)」
正直、このイジリに関しては「館長、ちょっと…」と思ってました。一生懸命やってるのに。
「力んじゃダメだよ!」
と言うコトを仰りたかったのでしょうけど。
d0182021_13263592.gif
人をおちょくるのは好きだったみたいですね。
さて、先の空手超バカ一代の様に、陰で「アイツは危ないよ」などと言われたら今までは笑って(苦笑して)受け止めていたイジリ・おちょくりも恨みに変わっちゃうかも知れませんよね。
d0182021_1332115.jpg

因みに正道会館の当時の審査会で、不動立ちの姿勢から左右の足を外側に滑らせて最終的には開脚すると言う柔軟性の審査があったそうなんですが、
d0182021_13333464.jpg
身体が硬ければ足が開かないわけで、石井館長
「お~い○○君、それは富士山か?お?みんな見てみろ!こっちはエベレストやぞ!あはは」
と仰ってましたから、スピリットは受け継がれているのでしょう。
[PR]
by osaka-kenyukai | 2016-07-15 02:02 | 活動近況「結構鍛えてます」