> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> 龍谷大学実戦空手同好会「拳友会」OB会
世間ではお盆休み、とか言うそうですな。通勤の電車も平日なのに休日ダイヤで運行ですな。乗客もいつもより全然少ないんですな。
d0182021_933249.jpg
電車に乗ると、こんな気分。↑ でも寂しくないぞ、泣くもんか。何故なら今晩は龍谷大学拳友会OB会が有るからだ!ジャ~ン!

発端は今年春先に、T先輩からいただいたメール。
龍谷大学の拳友会は今どうなっているのかとふと思い、インターネットで検索していたところ大阪拳友会のブログにたどり着き、また初代主将であるA先輩が大阪で道場を出されていることも知ったそうです。
T先輩は1981年大学入学。ですから85年入学の私とは入れ替わりになります。我々の代が入学・入会した当時4回生だった先輩方(ケンシロウ先輩の世代)の1年先輩になります。
d0182021_9493128.jpg

T先輩は高校時代から極真会館芦原道場神戸支部
d0182021_956370.gif
に入門し、龍谷大学に入学後は拳友会(芦原会館)に参加。現在、神戸市内と中国で7道場運営している団体の代表を務めておられます。

春先にサバキの技術セミナーの案内をいただき、神戸にお邪魔してお会い出来ました。会社が決算業務で超多忙な時期で、参加・不参加の連絡が前日まで不透明だったにも関わらず暖かく迎えていただきました。初対面ですがT先輩以前からの知り合いの様に気さくに声をかけていただき、後輩である私に対しても丁寧に接していただいて感謝感謝です。

初代主将であるA先輩は、セミナ―の日はご都合がつかずお会い出来ませんでした。A先輩は上地流を習われた後、極真会館芦原道場・京都支部に入門。
d0182021_10124043.jpg
龍谷大学拳友会を設立。芦原道場分裂に伴い正道会館所属となり、卒業後に九州で支部開設。’88(第7回)全日本、’92KARATE WORLD CUPに参戦。ワールドカップの時は九州チャンピオンとしてアンディ・フグ、村上竜司、金泰泳、後川聡之、田前順三、玉城厚志、角田信朗、デル・アポロ・クック(敬省略)ら錚々たる選手たちと堂々シードからの参戦、龍大拳友会の後輩たちと府立体育館の2階席から声援を送りました。
d0182021_10285951.jpg

現在は大阪で道場を開かれています。 
T先輩から
「一度3人で集まりましょうよ!」
と声をかけていただき、やっと実現しました。当時の思い出話、空手観、道場の運営などなど4時間近く閉店ガラガラまで
d0182021_10253680.jpg
話しが盛り上がりました。書ける話しを追って紹介して行きますね。
[PR]
by osaka-kenyukai | 2016-08-13 00:00 | 活動近況「結構鍛えてます」