> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> USA大山空手VS正道会館
この興行(敢えてこう呼びます)が後のKー1へと繋がるターニングポイントだったと思います。
d0182021_09462187.jpg
第一報は、福昌堂のお家芸?過去の記事を再録したムック本・正道カラテバイブルでした。
d0182021_09470327.jpg
過去記事の広告スペースが差し替えられているのですが、フルコンタクトKARATE誌の広告に石井館長と大山茂氏の握手写真が掲載されていて、佐竹VSウイリー戦が実現するかも?と。
前年の全日本大会にピーター・スミットを引っ張って来た石井館長ですから、実現の可能性大だろうと。
d0182021_09541530.jpg
私は当然、大阪府立体育会館で開催されるものだと思っていました。何の本だったか忘れましたが、最初は石井館長も大阪でやるつもりだったそうです。ところが、大山茂氏が
「館長、やるなら東京だよー」
d0182021_09352202.jpg
と言われ、土地勘も知り合い・スポンサー筋もないけれど、東京で開催する事に。東京は、やはり規模が違いますからね、石井館長のビジネス魂に火がついたのは、この時だと思います。大阪でビッグマッチが行われなくなったのは残念ですけど…あ、アンディを大阪に連れて来てくれましたね。
USA大山空手との試合は、大阪スポーツの一面になりました。切り抜き保管してるはずなので、見つかったらアップします。この時代の半メジャーな格闘技が好きです。(^-^)ちょっといいエピソード引用。

──ところで、石井館長との関係っていうのは、実際のところはどんな感じだったんですか?
佐竹 最初はよかった。練習も理論的だし、彼が芦原英幸のサバキの継承者であるのは間違いないです。それにプロモーターとしても最初はいい思い出もいっぱいあって、例えばリングスに参戦する前も、そんなにお金を持ってたわけじゃない。「新幹線を使うよりクルマで何人かで行った方が、高速代とガソリン代が安上がりや」とか言って、館長も東京大阪間を車で何往復もしたりして。

──まさに「そんな時代もあったねと……」ですね。
佐竹 泊まるホテルも、よくてビジネスホテル、普通で新宿のサウナ。時には「今日はほんまに金ないから、オールナイトの映画見て過ごそうや」ってこともありました。僕はその時代の館長を忘れていないんです。






[PR]
by osaka-kenyukai | 2017-09-20 21:48 | 活動近況「結構鍛えてます」