> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> 龍大拳友会、結成のころ。
龍大拳友会が芦原会館と正道会館の2派で仲良く稽古していたおかげで、私は貴重な体験をさせていただきました。
d0182021_01413933.jpg
ケンカ十段・芦原英幸氏に審査の時だけとは言え、技を見ていただき、保留ながら(全然だな…)黒帯を授与され、
d0182021_16060209.jpg
正道会館の先輩からは「審査会を見においで。」と誘っていただき、石井館長の指導を生で見て、
d0182021_18163063.jpg
理論的な基本稽古、サバキを芦原会館から、
サポーター着用のマラソンスパー、フルコンルールで勝つための空手を正道会館から学べました。
1981年、芦原会館から正道会館への大量移籍の時期、龍大拳友会を設立されたA先輩のおかげであります。以下、武龍館ブログより引用。

大学の講義を終えてトレーニング室で稽古し帰宅、のんびりしているところに固定電話がジリジリと鳴った。
聞き覚えのある声、滑舌が良く、いち語いち語はっきりと粒読みする。
「私、新日本空手道連盟正道館の中山と申します…」
d0182021_21022759.jpg
丁寧な言葉遣い。中山師範から直接の電話なのだ。話しの内容はこうだ。龍谷大学の芦原会館を正道館へ移籍して欲しい。
個人で無責任な言動はできない。龍谷大学フルコン空手部は拳友会という独特の会を作っており、諸派に関係なく、自分自信を高める会にしてます。ですので芦原会館、正道館、極真会館単独の会派に所属するということはない。ただし、個人としてそれぞれ、芦原会館、正道館、極真会館に所属すると話したのです。中山師範はそれ以上何も言わなかったです。
親鸞上人に、守られましたかな?浄土真宗は政策上西と東に別れさせられましたから。それでも悪く言わず400年以上続いているのですから、スケールの大きさは違いますが、とりあえず、芦原会館、正道会館は同じ場所で稽古することになったのであります。非難せず、刺激しあって稽古しました。流石龍谷大学!
正道会館出版物に支部、大学同好会に龍谷大学の名前はありませんでした。
さて、コーチの選択は?
空手修行の締め括りの場がある正道会館を選びました。大会を締め括りの場にしたのです。(以下略)





[PR]
by osaka-kenyukai | 2017-09-23 18:10 | 活動近況「結構鍛えてます」