> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> スポーツ保険加入完了
ご報告です。
大阪拳友会 様
スポ安ねっとをご利用いただき、ありがとうございます。
スポーツ安全保険の加入手続きが完了しました。
d0182021_18335210.jpg
保険責任期間:2015年04月01日〜2016年03月31日

手続き完了しました。昔は会社の昼休み、振込手数料が無料となる金融機関へ会社の昼休みに走って振込をしたものですが、
d0182021_07523867.jpg

今やネットで加入手続きを済ませ、コンビニで保険料を納付すると
d0182021_18332920.jpg
あら不思議。あっという間に完了です。実際、忙しくて金融機関の開いてる時間帯には手続き出来なかったでしょうねぇ。

稽古の中で極力怪我の内容に努めているツモリですが、そこは格闘技、予期せぬアクシデントが発生する可能性は0%とはなりませんね。
d0182021_18454256.png
そこで、万一事故が起こった場合の金銭的な補償としてスポーツ安全保険の加入を義務付けています。(個人で他の傷害保険等に加入されている方は、そちらを適用で結構です。)自分の怪我だけでなく、賠責もついていますのでね。詳しくはこちらを↓
http://www.sportsanzen.org/
(前回の稽古時に加入希望された方、今週稽古時に1,850円ご持参宜しくお願いします。)

因みに空手をやるのに大怪我するような稽古は無理にする必要ないんですな。そりゃ殴り合い・蹴り合いですから、時には痛い目にも会いますが。先代館長のインタビューでのお言葉。
聞き手「そんなカラテのケイコじゃあ、ケガする人も多いでしょ?」
芦原館長「いえ、一人もいないのが自慢ですよ。 だいたいケガして強くなるなんていうんだったら二階から飛び下りりゃいいんだから」

入門前に角川書店バラエティって雑誌で読んでいたく感心いたしました。
そう言えば
「拳鍛えるのに壁なんか叩かんでいいからな~。壁みたいに硬い人間はおらんから。」
これは入門後、審査会で仰ったと記憶していますが、これも印象的でした。
「拳の鍛練はサンドバッグで十分。」
だそうです。
この記事書くのに空手・怪我で画像検索すると、メンホー胴が血に染まっている画像が出て来ました。
d0182021_1933963.jpg
あまりにも衝撃的だったので、その写真の記事を拝見しますと…
昨日、子豆1号がなにやらボロボロになって空手教室から帰宅しました。鼻から血出してるわ、空手着もところどころ血がついてるわ。で、本人が帰ってきて一言、
「お母さん、鼻血でた」
1号はしょっちゅう鼻血を出すタイプなので、今回もまた練習中に鼻血ブーになったんだろうと軽く考えておりました。
ところが、よくよく話を聞いてみると、どうやら事情が違うようで。茶帯(上級者です)の子と組手の練習中に相手の蹴りが顔面にまともにヒットしたのだそうです。右目の下は赤く腫れていたし、他にも腕やら腹やらあざだらけ。
あれ?組手をやるときには、怪我防止のためにプロテクターや面をつけるんじゃなかったの?
1号には毎回プロテクターと面、グローブ一式持たせていたはず。ところが、先生は基本的に防具をつけて組手をすることには反対の立場をとられていて(世界大会の際には防具は一切つけません)、子供達の大会のときには義務付けられている防具も、教室で練習するときには一切つけないのだそうです。ですが、空手教室の事務所からは何の連絡もありませんでした。1号は一人で帰宅してきました。おそらく本人が大丈夫だと言ったのでしょうが、せめて事務から電話の一つも欲しかったですね。血のついた空手着を着て顔を腫らした子供が、一人で地下鉄に乗って帰ってきたんですからね。1号から聞いたのは、組手のとき茶帯びに顔をまともに蹴られたということ(だが状況からして故意ではないだろうとのこと)と、血がついたプロテクターと空手着は、水で汚れを落としてから洗濯するといいよ、と先生が教えてくれたということだけ。

それはどうも、ご親切にアドバイスをありがとう。

…そうじゃないだろう!!

これねぇ、結構凄いエピソードだと思いませんか?あの強面?だった真樹先生だって、
「空手の稽古で怪我をするのは当たり前と言う考え方は絶対間違ってる。」
と仰ってますから。
しかし少年部の先生にして、怪我にこんなに無関心とは、恐ろしいですね~。以前に紹介した柔道事故と言う本の中でも、死亡事故件数は日本が突出している(0件の国もある)とのこと。
空手でも報道はされませんが、毎年何件か重大な事故が発生しているそうです。先代館長
d0182021_19294158.jpg

「××は道場の組手で2人△△てるからね」
なんてソース不明な物騒な話しをされていましたが(苦笑)。K-1ヘビー級なんて、うわっ、死んだ!みたいな試合がたくさんありましたよね。
d0182021_19345956.jpg
先週の私みたいに、ローキックのダメージで
d0182021_19304040.jpg
足を引きずって帰るくらい(「キョクシンウオーク」と言います)ならいいですけど、せっかく好きで始めた空手で深刻な状態にはなりたくないですよね。
[PR]
by osaka-kenyukai | 2015-04-01 00:00 | 活動近況「結構鍛えてます」