> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> 拳友会もクールビズ
相変わらず暑いんだか涼しいんだかよくわからない変な天気ですが、昼間はもう夏一歩手前ですね~。
d0182021_18445998.jpg
通勤のサラリーマンもノーネクタイのクールビズスタイルが目立ちます。
d0182021_18557100.jpg

そこで拳友会でも稽古中の稽古着のクールビズ開始します。空手衣重たいですしね。ズボンはまだしも、上着は畳んでカバンに詰めても何と言うか…かさばる!
d0182021_18432947.jpg
上はTシャツ、下は空手ズボン。いやいや、短パンでも全然オーケー。ちなみにミットを蹴る時はキックパンツを着用する事もございますよ、私。
d0182021_18563947.jpg
あ、画像はイメージですからね。私ゃ50歳のオッサンですからね。
空手に限らず、日本武道の道着の白と相場が決まっております。その意味するところは、神様の前で行われる修行は常にいつ命を落としても恥ずかしくない、つまり死装束の白なのだそうです。じゃあ柔道のカラー道具って何なんだい、って話しですよね(笑)
d0182021_1853559.jpg
アレは観客がどちらの選手かわかり易い様にって海外勢からの猛烈なプッシュがあって採用されてとか聞いたことあります。なんだかな~。あ、大道塾も採用してましたね。
d0182021_1985760.jpg
純白の道衣で武道の稽古を、と言うのは精神性と言う意味では大事なファクターではありますが、私にとっては空手衣はユニフォーム。
d0182021_1920134.jpg
なぜ道衣が前合わせで帯をするのかと言うと、着物が普段着であった時代の日本で
「路上で闘わなければならなくなった時」
を想定していたから、着物=普段着を模した服装で稽古していたんだそうですよ。て事は、現代にその考えを当てはめるならば、Tシャツで稽古することは武道を冒涜することにはならず、むしろ路上の実戦を想定した姿勢を現代に当てはめているのでは?と思うのです。
なんて深く考えてるわけじゃなくて(笑)、せっかく空手を楽しんでやるのに熱いのをガマンして不健康になったら意味ないですもんね。
d0182021_19192250.jpg

d0182021_19213718.jpg
この人と戦うことになった時、回し崩ししようとして
「あ!タンクトップだ!袖が掴めない!」
なんて事になったらマヌケですもんね。
※ちなみに学生時代、暑すぎて上半身裸でズボンは膝までロールアップしてスパーリングした経験があります。汗をかいた裸だと、拳(パンチ)や蹴りが滑るんです。総合でも着衣か否かで戦法も変わるみたいですしね。
そう言えば昨日、新人戦の会場でオリジナルTシャツの話しが出てたな~。カッコいいのデザインしてください!
d0182021_19285064.jpg
シンプルに一つ(笑)。


[PR]
by osaka-kenyukai | 2015-05-18 23:09 | 活動近況「結構鍛えてます」