> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> ウエイト制、その後
まさかまさかの正道会館VS極真会館が実現してしまいました。さて、来年以降はどうなるの?と予想もつかない状況に!
ウエイト制大会からほどなく、東京で佐竹選手がドン中矢ニールセンと完全キックルールで対戦しました。
d0182021_23005069.jpg
ニールセン選手と言えば、新日本プロレスのリングで前田日明選手と異種格闘技戦で名勝負をした事で一躍スター選手に。
d0182021_22452275.jpg
内容が良かったのでこの試合後、強さも随分かさ上げされた感がありました。戦前の私の予想は
「マーシャルアーツのチャンピオンでも、空手出身でキックも得意な前田選手に関節技有りのルールで勝てるわけない。」
でした。さて、テレビで試合を観たら
「お、想像以上にやるじゃん、ニールセン!」
と評価が上がりました。
d0182021_22593576.jpg
しかし、龍大の先輩で後に全日本大会に出場された極真会館の方は
「東條、見たか?アレでホンマにキック王者なんか?」
とコテンパン。審査会にて先代館長も
「日本に来る、マーシャルアーツのチャンピオンって言う肩書きの選手、あんなのアメリカにゴロゴロいますよ!」
…あ、先代館長あの試合観たんだ…。
同様の発言が同時期に発売された月刊空手道の2度目の芦原会館特集に掲載されてましたね。
d0182021_23034479.jpg
そんな評価のニールセン選手ですが、キックルールなら顔面ルールを一部取り入れた
d0182021_23383648.jpg
とは言え、佐竹選手も勝てはしないだろうと予想しておりました。
ところが、結果は1ラウンドKO勝ち!
d0182021_23402716.jpg
今みたいにネットで試合速報など無い時代、
d0182021_23413229.jpg
を開いてビックリ!正道会館の、この引きの強さは何?これをキッカケに、佐竹選手の名前はプロレスファンにも浸透して行くのであります
。秋の正道全日本大会ではピーター・スミット選手を撃破、
d0182021_23482669.jpg
王者から陥落はしましたが、後川選手と言う新しい力が台頭し、正道会館の選手層は厚みを増して行きます。
翌年春にはVS・US大山空手も実現、
d0182021_23572004.jpg
フルコン空手がマイナーな世界でメジャーになる?一番面白い時代が到来、第8回大会へと続くのでありました。




[PR]
by osaka-kenyukai | 2017-10-12 07:35 | 活動近況「結構鍛えてます」