人気ブログランキング |
> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
> 神の身体も
1993年10月23日 大阪府立体育館
正道会館 KARATE WORLD CUP’93 決勝戦

d0182021_18333722.jpeg

大会としては正道会館主催の全日本大会。この年は従来の全日本大会とは異なる形での開催になりました。
当時も今もこの大会のシステムには疑問に思っているのですが、それは別の機会に。

決勝に勝ち上がって来たのはプロ転向後、最もコンディションが良いように見えた佐竹雅昭選手と、前年度大会を制した外敵、アンディ・フグ選手。

さて、試合内容は佐竹選手がインサイドワークを駆使してアンディ選手を押さえ込み、イライラしたアンディ選手が大技を仕掛けるもの打ち合いにはならず、期待していた観客も何となく戸惑っている感じ。


終盤にヒットしたカカト落としは

d0182021_18505541.jpeg

ノーカンとも技有りとも取れる微妙な当たり。個人的には決勝戦であり、まだ実現していなかった正道会館王者と超大物黒船の結着をつけるほどでもなかったかなぁ…延長のグローブ戦も見たいし…てな要素も忖度してノーカウントだなぁ。

体重差2kgの為グローブ戦へ。その際、両選手が空手衣の上着を脱いだのですが、アンディの上半身が露わになった時、大阪府立体育会館がどよめいたのです。
動画ではそのシーンがカットされていて残念。

d0182021_19044157.jpeg

バルク(大きさ)で言えばボディビルダーの方が遥かに大きいではしょうが、アンディの肉体からは間違いなくオーラが出ておりました。

おー凄ぇー!何だあの身体は!?どんな風に鍛えたらあんなになるの?機械みてぇ!サイボーグやんか!まさかステロ…いやいや。あんなになりてー。
当時の感想、未だに覚えていますから。

d0182021_19180512.jpeg

だから入院・危篤状態・死亡のニュースはフェイクだと思ってました。
病魔は外からだけでなく、内側からやって来ます。ちっくしょう〜!





by osaka-kenyukai | 2019-11-11 18:31 | 活動近況「結構鍛えてます」