> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
2018年 04月 07日 ( 1 )
アイボリーから純白へ。
学生時代、フルコン空手衣と言えばアイボリーでした。
d0182021_18221036.jpg
買ったばかりの芦原会館の道衣を見た母親が一言。
「帆布やなぁ〜漂白してないから安いよ。」
d0182021_18245198.jpg
学生にしては高い買い物だったのに…

一方、漂白して真っ白な空手衣は伝統派のイメージが強かったです。
d0182021_18295712.jpg
同じ空手衣なのに微妙に形が異なるのですよね。超乱暴に言えば
「フルコン空手衣は丈が長い」
です。袖、上衣、ズボン。それが格好よかったんですよ。
燃えよドラゴンの©️ハン印の空手衣の七分袖も好きだなぁ〜
d0182021_18354625.jpg
ちょっと上衣の帯下が短くて伝統派っぽいですが。
ところが、一撃ブランドの極真空手衣から生地が純白になりまして
d0182021_18395283.jpg
「なんか純白の道衣も格好いいなぁ〜」
d0182021_18415893.jpg
と思ったら道衣の仕入先さんが純白かつ帆布のグレードを上げてくださいまして、現在拳友会の空手衣はめでたく純白になったのであります。
アイボリーは稽古で汗をかいても
d0182021_22093990.jpg
洗濯しても水にとぐしょぐしょになって重たいのです。新品を洗わずに着て汗かいた時の違和感…一部汗が染みて一部コーティングされてるかの様に染みてない。
正道会館総本部審査会を見学させていただいた時に石井館長が着用されていたのがadidas製の空手衣。
d0182021_18494585.jpg
「純白なんですね。」
「乾くのも早いよ〜。アイボリーって、なんか清潔感ないよね?(笑)」
d0182021_22145324.jpg
おお、少年‼︎これが新しい正道会館の空手衣かな?
d0182021_22155630.jpg



[PR]
by osaka-kenyukai | 2018-04-07 18:20 | 活動近況「結構鍛えてます」