> 練習日と場所
【時間】第1~第4土曜日
19時~20時30分
【場所】子育てプラザ福島
4階 軽運動室
詳細は入会案内へ!
> フォロー中のブログ
6月15日
やっと稽古日記らしきコトが書けます。

まずは先週の打撲跡、この様になりました。
d0182021_18544970.jpg


…間違いました、こうです↓ ちょい手ブレですが、綺麗に内出血してます。チクショ~!
d0182021_10225435.jpg

学生時代に比べると、格段に回復力が落ちているのが判りますね~。年齢がいくとリカバリーさせることも意識しないと、却って身体に悪い影響が出そうです。

打撲と言えば、ご自身も空手家であるドクターがフルコンタクト空手に於ける心震盪の危険性を指摘なさっています。動画サイトで、海外での伝統派の試合の様でしたが、心震盪で選手が倒れる映像を見ました。決して強打でなく、ポンっと軽~く当ったようなパンチの後、時間差があって倒れてしまう。我々は全然意識せず、ガンガン叩き合って来ましたから、今こうして無事なのも奇跡なのかも知れません。
最近、ジュニアや女子ではチェストガードの着用が義務化されているようです。ドクターであり、武道・格闘技の実践者である方から警鐘を鳴らしてくださるのは大いに助かりますね。

で、家でゴロゴロしてたら目に付いた、本棚の芦原本。
月刊空手道もあと何冊か持ってたんですけど、処分してしまいました。
d0182021_10245221.jpg

FIGHTING KARATE と MORE FIGHTING KARATE は、実戦芦原カラテ①と③の英語版です。
もしかして将来、外国の人に教える時に役立つかと思って購入しました。
果たして、スポーツクラブで空手教室を担当していた時、来られたのですよ外国の方が!
つたない英語で説明しながら、技や体の部位は本を参考にして説明していました。
前蹴りの説明の際、中足って何て言うんだろう?と思い、本を開くとBall of Footと書いてあります。ふんふん、肉球みたいなもんか、と思って早速その言葉を使って説明したのでありました。
後日、留学経験があり英語の堪能(にして武道実践者・芦原空手有段者)なO君に自慢気にこの話をしますと、
「東條さん、Ball of  Foot なんて言わないですよ」
と笑われてしまいました。
試しにネットの翻訳ソフトに入力すると、足のボールと翻訳されてました。まんまじゃん!
と、気がつけば稽古日記じゃなくなってたので以下次号。
[PR]
# by osaka-kenyukai | 2013-06-16 10:21 | 活動近況「結構鍛えてます」